So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

アニメ「未来少年コナン」無料配信 [今日のラインアップ]

多くの動画を配信中のBIGLOBEで、3月23日にアニメ「未来少年コナン」の配信が始まりました。本編は30分ほどで、視聴は無料です。

「未来少年コナン」は宮崎駿監督が初めて演出を手がけたSF冒険アニメです。コナンのオフィシャルページにも、「宮崎駿のルーツはコナンにある!」と書かれているほどの作品。最初にテレビで放送されたのは30年近く前のことですが、2004年にNHKで再放送された際に見られた方が多いかも。

「未来少年コナン」オフィシャルページ(子供用)
 http://www.bandaivisual.co.jp/conan/index.html

この作品は全26話あります。BIGLOBEでの配信は、第1話がすでに始まっていて、今後は毎週水曜日に2話づつ配信していくそうです。それぞれのお話の配信期間は1週間限定なので、毎週忘れずにどうぞ~。

BIGLOBEでは、無料配信期間中に見逃した方のために有料バージョンも準備しています。有料パックを利用するには、BIGLOBEの会員になって、所定の料金を払う必要があります。かしこい貴方は、無料で見られる間に楽しんでくださいね~♪

≪視聴方法≫
1.BIGLOBEの「未来少年コナン」のページへ
2.自動的に始まります。


夏川りみ・ニューアルバム『RIMITs』試聴 [今日のラインアップ]

夏川りみさんが2006/3/22にニューアルバム『RIMITs~ベスト・デュエットソングス~』を発売します。そこで、このアルバムのオフィシャルサイトが登場しました。ここでは、アルバムに含まれる10曲のうち、7曲を無料で試聴することができます。さびの部分だけ45秒ほどですが、雰囲気が伝わってくるのでおススメです。

今回のアルバムは、豪華アーティストとのコラボレーションという形をとっています。

曲リスト
1.愛よ 愛よ duet with 宮沢 和史
2.童神 duet with 古謝 美佐子
3.満天の星の夜 duet with 黒沢 薫
4.道しるべ duet with Kiroro
5.イラヨイ月夜浜 duet with 大島 保克
6.微笑みにして duet with 辛島 美登里
7.僕の胸でおやすみ duet with 佐藤 竹善
8.あなたの風 duet with 島袋 優&上地 等(BEGIN
9.ファムレウタ(子守唄) duet with パーシャクラブ
10.涙そうそう  夏川 りみ with 森山 良子・BEGIN

個人的に好きな曲はやっぱり1番目の『愛よ愛よ』です。『かなよかなよ』と読みます~。テレビCMに起用された曲です。実際のCMはこちら。
哺乳びんの消毒剤 ミルトン

この曲はTHE BOOMの宮沢和史さんが作詞・作曲を手がけています。夏川りみさんに提供して2004年夏にシングル曲として発売されました。今回はその宮沢さんと夏川さんのコラボです。ん~いいですね♪

胎教にいいと話題の夏川さんの歌声。このアルバムでは、子守唄バージョンにアレンジされてる曲があったりして、妊婦さんにおススメの1枚かも。

≪試聴方法≫
1.『 夏川りみ|RIMITs 』のサイトへGo!
  http://www.jvcmusic.co.jp/rimi/
2.曲のリストから聴きたい曲を選ぶ
3.曲名の下にある【Real Player】または【WMP】をクリック

手順3では、とりあえずWMP(Windows Media Player)をクリックすれば間違いないと思います。(Windowsユーザーの場合)

もし、【Real Player】のボタンをクリックして「ファイルのダウンロード」という表示がでた場合は、必要なソフトがインストールされていないということです。いったんキャンセルして、かわりに【WMP】をクリックしてみてください。

この機会に、パソコンにReal Playerをインストールしたいという方は以下のサイトで無料ダウンロードしてから手順にならってインストール作業をしてください。

Windows版Real Playerをダウンロードするにはこちら(無料)

おまけ
Windows Media Player10(Windows XP用)をダウンロードする場合はこちら(無料)


『アメリカン・アイドル』 ダイジェスト版 [今日のラインアップ]

アメリカで大人気のテレビ番組に『American Idol』というのがあります。簡単に言うと、スター発掘オーディション番組なんですが、この番組には視聴者を夢中にさせる仕掛けがたくさんあるそうです。個人的には、去年歌を聴いて好きになった歌手Fantasia Barrinoが、このアメリカンアイドル出身だったと聞いて興味を持ちはじめました。番組の詳しい内容は、他のサイトをご参考にどうぞ~。

テレビ局FOXの日本語版サイト『アメリカン・アイドル』
http://www.foxjapan.com/tv/bangumi/americanidol/index.html

Wikipediaより『アメリカンアイドル』 の記事へ

番組は、2006年1月から第5シーズンが始まっています。今年から日本でもライブタイムで番組をみられるようになりましたが、スカパに加入して視聴料を払わないとダメです~。

そこで、ダイジェスト版の無料配信がMSNビデオで始まりました。1回の放送の中でおもしろかったところを3分ほどにまとめてあります。残念ながらボリュームとしては全然満足いくものではありません。でも、どんなものなのか少し気になっている方はのぞいてみては?

配信されるビデオの中身は少ないので、もっと中身が知りたいときに頼りになるのがブログ。実際に番組を見ている方のブログが結構あります。いくつか紹介させていただきます~。

選考に残っている人の顔が見れるブログ
『局長!』2006/3/14の記事

アメリカ在住で、実際に人気投票に参加した方のブログ
『これからどうする、どうなる!? アメリカで!』2006/3/16の記事

では、どうぞ~。

<視聴方法>
1.MSNビデオの『アメリカン・アイドル』サイトへGo!  
2.ページ内のMedia Playerの窓で自動的に15秒ほどのCMが流れます。
3.そのあとで、自動的に番組が始まります。

ページ下の方に並んでいるビデオですが、順不同のようです。私はオーディションが行われた順に整理してみようと試みましたが、手間がかかる割りに進展なし。なので、ここでも紹介しないことにしました。あきらめてMSNにおまかせください~。笑。


ジュピエルCMソング「PILL」PVを24時間限定配信 [今日のラインアップ]

メナードジュピエルのCM見たことあります?今年の元旦からオンエアされているそうなんですが、私の住む地方では残念ながら放送してないみたい。ネットで配信していたのでそれを見てみました。

実際のCMはこちら
http://www2.menard.co.jp/cm/oriental_2006.htm

う~。うなってしまうほど、かっこいい~♪出演しているのは人気モデルのブレンダさん。監督は映像作家・丹修一さんだそうです。曲もいいですよね~。CMに起用された曲は、BOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)が歌う『Pill』。あまりの人気ぶりに、CD化が進められているところらしいです。

BOOM BOOM SATELLITESってどんなグループなのか、調べてみたらdaemonjobさんのブログで紹介されてましたので、気になる方はどうぞ。アメリカでCD発売したりして世界的に活躍しているそうです。
daemonjobさんのブログ『a new language』へ

さて、CMソングの『PILL』ですが、CD化より一足お先に、Sony Musicで24時間限定のフルコーラス配信をします。お聞き逃しなく~。
期間:2006/3/15正午~3/16正午

<視聴方法>
1.Sony Music内のブンブンサテライツページへGo!
  http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/bbs/
2.Windows Media Player 56KまたはWindows Media Player 300Kのどちらかをクリック
3.新しいウィンドウが開いて再生が始まります。


『イケルシニバナ』ネットシネマ [今日のラインアップ]

限定ムービーを配信しているネットシネマに、新しい作品が増えました。『イケルシニバナ』です。

『イケルシニバナ』は、2006年2月上旬に渋谷、横浜山形の3劇場で2週間ほど公開されたインディーズ作品です。監督・脚本はTORICOで、今作品は初の劇場公開作品となるそうです。ニートの青年が偶然手にしたインターネットアドレスにアクセスして、殺人ゲームに巻き込まれていくという内容です。内容を聞いても、イメージ画像をみても、ものすごく怖そうですが、ホラーではないそうです。

この映画は、本編が85分ほどあるのですが、ネットシネマではこれを7編にわけて毎週木曜日に1話づつ配信していきます。第1話の配信が3月9日に始まっています。ネットシネマの配信では、1編10分から15分ほどです。

配信は期間限定なので、忘れずにどうぞ~。
2006/3/9(木)~2006/4/26(水)

ちなみに、劇場でこの映画を見た方の感想を見つけましたので、どうぞ。かなりTORICO監督びいきの方がレビューを書かれたようですが、これを読むと映画の続きが楽しみになってきました~。
Yahoo!ムービー作品ユーザーレビューイケルシニバナ

<視聴方法>
1.イケルシニバナのサイトへGo!
  http://shinibana.netcinema.tv/
2.第1話の画像の横にあるボタン【1M】【500K】【56K】のいずれかをクリック
3.新しいウィンドウが開いて、再生が始まります。

余談ですが、『イケルシニバナ』のDVDを、4月28日より発売だそうです。映像をネットで無料配信した後にDVDを発売するなんて・・・。世の中変わってきましたね。
http://www.geocities.jp/tadayazcabinet/

あとひとつ。主人公が手にした問題のURLですが、実際にアクセスしてみると映画のオフィシャルページでした・・・。これは、がっかり。ひとひねりほしかったなぁ~。
http://www.ikerushinibana.com


小西真奈美のおてがみムービー「ハル、クル、サイクル」 [今日のラインアップ]

小西真奈美がイメージキャラクターを務めるインターネットプロバイダDTIのテレビCM見たことありますか?

テレビCMはこちら
http://www.haru-kuru.dti.ne.jp/asx/03300k.asx

このDTIから、2006年3月1日に新しく小西真奈美出演のネット版ショートムービーが公開されました。小西真奈美のおてがみムービー「ハル、クル、サイクル」です。

テーマは「春」と「新しい生活」。小西真奈美が自転車にのって架空の島を散策します。そして、その道中の様子を、動画メッセージとして1日1通届けます。本編は30秒ほどで、10日間連続で新しいメッセージが配信される予定です。

1本が30秒ほどなので、ムービーというよりはテレビ電話で向こうの様子を見てるような感じ?若干物足りない感じはありますが、小西さんを身近に感じるかも。

この動画は期間限定で、視聴は無料です。
2006年3月1日(水)~4月30日(日)

初日の3月1日にアクセスしようと試みたのですが、混雑していてみることもできませんでした~。もう大丈夫みたいです。

<視聴方法>
1.DTIの小西真奈美のおてがみムービー「ハル、クル、サイクル」へ
  http://www.haru-kuru.dti.ne.jp/archives.php
2.ページに行くと地図が現れるので、「#01」をクリック
3.動画メッセージが始まります。

あと、小西真奈美が好きな方には、もうひとつオススメのページがあります。今年の6月に写真集を発売予定の小西さんですが、惜しくも写真集に採用されなかった写真をサイトで公開することになりました。これもDTIの提供で、3月6日正午から1週間に1枚公開予定です。

こちらからどうぞ。
http://www.manami-photo.dti.ne.jp/


ネットシネマ 『恋は実家じゃ生まれない』 [今日のラインアップ]

ネットシネマから新しい連載ドラマが始まりました。ソニン主演の『恋は実家じゃ生まれない』です。本編は1作10分ほどで、試聴は無料です。2月23日(木)から第1話の配信が始まっています。今後、毎週木曜日に更新され、全5話までの配信予定です。

このドラマ、恋愛ストーリーかと思いきや、実際は・・・。ま、あのソニンちゃんが主役だから、こてこてラブラブの恋愛ドラマなわけはないですよね~。

サイトのキャスト紹介コーナーに並ぶちょっと変わった面々が、土足で主人公の家や心に入り込んでくる(笑)お話です。コメディーですから、気軽にどうぞ~。

主演:ソニン、蛍雪次郎、渡嘉敷勝男、坂口拓、増田未亜

≪試聴方法≫
1.ネットシネマ『恋は実家じゃ生まれない』のページへGo!
  http://koi.netcinema.tv/
2.第1話のところにある「1M」「500K」「56K」のいずれかをクリック
3.新しいウィンドウが開いて、再生がはじまります。


クリスタル・ケイのライブイベント生中継 [おまけ]

2006/2/26に20歳の誕生日を迎えるクリスタル・ケイが東京でライブイベントを開催。その映像を生放送でインターネット配信します。

配信日時:2006/2/26 14:30~
Crystal Kay公式サイトのインターネット配信サイトへ
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/C-Kay/special/060214/index_1.html

さらに、Sony Music Online Japanでは、クリスタル・ケイのヒットシングル「恋におちたら」「Two As One」、「Kirakuni」のビデオクリップ期間限定でフルコーラス無料配信中です。

配信期間 2006/2/25正午~2/26 36時間限定
Sony Music Online JapanのページへGo!
http://www.sonymusic.co.jp/


中島美嘉・HYDEのビデオクリップ [おまけ]

毎週火曜日には最新曲のビデオクリップを提供してくれるSonyMusic。今週は中島美嘉HYDEです。ともに、アニメ「BLOOD+」のテーマ曲を歌っています。前回までは配信期間が36時間だったのですが、今回は12時間延長されたようで、よかった~。

ミュージッククリップ
・中島美嘉のニューシングル 「CRY NO MORE
・HYDEのニューシングル 「SEASON'S CALL」

2006/2/21正午から48時間限定で無料配信中。

SonyMusicのページへGo!
  http://www.sonymusic.co.jp/


MSNサーチ『ホリの爆笑ものまね100連発』 [今日のラインアップ]

芸能人のものまねで有名なホリが、お得意のモノマネ芸を100ネタ披露する特別企画がMSNサーチで開催中です。『ホリの爆笑ものまね100連発』です。2006/2/20~4/20の期間限定で、動画映像の配信です。試聴は無料です。

ただし、楽をして100ネタ見れるわけではありません。ホリのものまねをみるために、視聴者には任務が課せられています。これが結構やっかいですが、いい暇つぶしになります。笑。

まず、理解しておくといいのは、今回のこの企画は「MSNサーチ(検索エンジン)を使ってもらおう」というのが趣旨なので、視聴者の任務も「検索」になります。

遊び方の実際ですが、ホリがまねしそうな芸能人を思い浮かべます。名前が浮かんだから、MSNサーチの検索窓にその有名人の名前を入力します。できたら、その後に続けてスペースを入力し、さらに「ものまね」と入力します。
こんな感じ↓

ここまでできたら、検索ボタンをクリックします。検索結果が現れます。
こんな感じ↓

上記のように「ホリの爆笑ものまね100連発ムービーその○」というリンクがあったら当たりです。そのリンクをクリックすると、『ホリの爆笑ものまね100連発』のサイトに飛んで、ホリのネタを見ることができます。

検索窓への入力ですが、芸能人の名前を漢字で入力するのが面倒だったので、カタカナでチャレンジしてみましたが、ダメでした~。苗字だけでもNG。ちゃんと、漢字表記を調べてから検索してくださいね。

余談ですが、芸能人の名前の漢字表記を調べるには、あらかじめカタカナで検索してみるといいですよ。「シムラケン」みたいな感じで。これで検索すると、結果ページ内を探せばどこかに該当の有名人の名前が漢字で表記してあるはずです。

ところで、苦労して見事100人見つけても、ご褒美はありません。あくまでも暇つぶしです。あとひとつ気になったのは、ホリの代表的ネタ「木村拓哉」のものまねがなかったこと。インターネットに関してはジャニーズ事務所が厳しいんですかね~。

それはさておき、ひとつネタを見た後には次のヒントがでますので、気楽にどうぞ~。

『ホリの爆笑ものまね100連発』
http://promotion.msn.co.jp/monomane100/


ポッドキャスト・ナビナビ! [今日のラインアップ]

ポッドキャスト専用のポータルサイトに『ポッドキャスト・ナビ』というのがあります。最近リニューアルして、音声だけでなく動画配信(ビデオキャスト)の検索もできるようになりました。このサイトから生まれたpodcast番組が『ポッドキャスト・ナビナビ!』です。

作詞家でありミュージシャンでもあるサエキけんぞう氏と、サイトの編集者のひとり・武川久美さんが、オススメpodcast番組をピックアップして紹介する番組です。2006年1月に始まったばかりで、現在のところ第4回まで配信されています。更新は週1回のようです。

取り上げる番組はけっこうユニークです。「声の好みで番組を選んでみよう」とか「迷惑ポッドキャストはこれ」などいろんな目線から番組を紹介しています。

これからのポッドキャスト生活に役立ててみては。

ポッドキャスト・ナビナビ!
http://www.podcastnavi.com/podcastnavinavi/


Gyao・ガラスの仮面 [今日のラインアップ]

美内すずえ原作の人気アニメ「ガラスの仮面」を、東京テレビで深夜に放送しています。2006年2月14日放送分で第45話までお話が進んでいます。深夜なので見逃してる方も多いのではないでしょうか?

そんな方に朗報です。このテレビアニメの第1話から第32話までの物語を、ギャオでまとめて配信中です。配信期間は2006/2/14~2006/2/21の1週間限定なので急いでどうぞ。

さて、ギャオで32話まで見ることができても、テレビ放送分はすでに45話まで進んでいます。その間の溝を埋めるには、東京テレビの『ガラスの仮面』サイトを利用するといいかも。サイト内の「これまでのお話」を見れば、第1話からの内容を短い文章にまとめてあり、45話まで順番にストーリーを追っていくことができます。

東京テレビの『ガラスの仮面』
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/garasunokamen/

になみに、テレビの『ガラスの仮面』は毎週火曜日1:30am~2:00am放送です。

≪ギャオの試聴方法≫
1.ギャオの『ガラスの仮面』へGo!
  http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0000740/
2.「PLAY」ボタンをクリック
3.新しいウィンドウが開いて、30秒ほどのCMの後で本編が始まります。

≪注意≫
ギャオを始めて使う場合には、手順2の後で簡単な会員登録の画面が出ます。指示に従ってください。


仲間由紀恵 with ダウンローズのビデオクリップ [おまけ]

1月21日に仲間由紀恵 with ダウンローズのデビュー曲「恋のダウンロード」の試聴を紹介しましたが、今度はビデオクリップの配信です。

2月14日正午から36時間限定で無料配信します。まだ見てないのでなんともいえませんが。お暇な方はどうぞ~。

SonyMusicのページへGo!
  http://www.sonymusic.co.jp/


Yahoo!JAPANミュージックマガジン・Aqua Timez特集 [今日のラインアップ]

今朝のめざましテレビ、見ました?中野美奈子アナウンサー担当の人気コーナー「広人苑」でAqua Timezが紹介されてました~。彼らのミュージッククリップのフル配信がYahoo!JAPANミュージックマガジンで始まっています。配信曲は2曲で、視聴は無料です。

配信曲
・等身大のラブソング
・希望の咲く丘から

配信期間
2006/5/31まで

ビデオクリップのほかに2分ほどのコメント映像もありますよ。

≪視聴方法≫
1.Yahoo!JAPANミュージックマガジン・Aqua Timez特集ページへGo!
  http://magazine.music.yahoo.co.jp/rep/20060213_001/
2.ページ右端に設置してある曲の「56k」「300k」「1M」のいずれかをクリック
3.Windows Media Playerが開いて、再生が始まります。

Yahoo!JAPANミュージックマガジンのバックナンバーには、DREAMS COME TRUEやRIP SLYMEの特集もあるので、ぜひどうぞ

Yahoo!JAPANミュージックマガジンへGo!
  http://magazine.music.yahoo.co.jp/


CJTV・ゲストは『Everything』作曲の松本俊明 [今日のラインアップ]

ソニーレコーズからリリースされるクラシカルジャズの楽曲を毎月紹介する番組が『CJTV』です。アーティストがゲスト出演して曲に関する思いを話し、その後でニューリリースの曲をフル配信します。配信期間は、1ヶ月ほど。本編は約5分で、視聴は無料です。

2006年2月号のゲストはドラマ『やまとなでしこ』の挿入歌でMISAが歌う『Everything』を作曲した松本俊明さんです。2006/2/1にセカンドアルバム『Pianoia II』をリリースしたので、その中から1曲『四月の涙』を生演奏しています。松本さんの動画は2006/2/1から2/28までの配信です。

ところで松本さんがインタビューの中でおっしゃっているのですが、このアルバムのジャケットは浜辺にピアノを設置して松本さんが演奏している写真です。その話をぼんやりと聞きながら、1994年の映画『ピアノレッスン』みたいな穏やかな風景を想像してました。ところが、実際CDのジャケットを見てびっくり。ピアノに波しぶきがかかってます!穏やかにピアノ弾いてる場合じゃないですよ~。画像はこちらでどうぞ。

≪視聴方法≫
1.CJTVのページへGo!
  http://www.sonymusic.co.jp/Music/Classical/cjtv/
2.Watch Now!の「58Kbps」または「300Kbps」をクリック
3.新しいウィンドウが開いて、再生が始まります。


第2日本テレビ [今日のラインアップ]

日本テレビのブロードバンド版サイトです。テーマは、「映像コンテンツの商店街」で、実際に商店街を歩きながら面白い動画を探す感覚が楽しめるサイト作りがされています。商店街は4つの通りに分かれていて、それぞれの通りには様々な映像があるお店が並んでいます。はじめてこのサイトを訪れるとびっくりします。なにがどこにあるのか、さっぱり分からないというのが正直な感想・・・。詳しくは後で説明します~。
サイト内の動画をすべて楽しみたい場合は無料の会員登録が必要です。視聴はいまのところほとんどが無料ですが、そのうち有料のものも増えるようです。

まずは、会員登録することなくすぐに無料でみられるコンテンツが2つあるのでそれを紹介します。

第2日本テレビのサイトに行くと、まず広場に着きます。この広場からすぐみえるところにあるコンテンツ『こちら第2日本テレビ報道部』と『爆発屋・岡本太郎大博覧会』は会員登録なしで見ることができます。

『こちら第2日本テレビ報道部』ですが、画面右下にある町内会の掲示板のようなところにあります。ここには、ニュース報道の動画配信をしたり、編集部の裏側がかかれたブログなどのコンテンツがあります。2月6日から新しく、夕方のニュース「プラスワン」のネット版配信が始まりました。テレビ放送終了後1時間ほどでネット配信するそうです。メインニュースだけを20分くらいに短縮したものです。
もうひとつは『爆発屋・岡本太郎大博覧会』。画面中央のビルの1階にある『爆発屋』の文字が目印です。岡本太郎が作品を制作中の様子を動画で見ることができます。木枠に粘土のようなものを投げつけたり、作品をたたいたりして独特な感じです。本編は1分ほどの古い映像です。

広場を離れて商店街に入ると、会員専用のお店になります。お店にあるコンテンツはどれも10分ほどのダイジェスト版として編集済みです。私が見た限り、ほとんどすべて無料でみることができるようでした。主なコンテンツは・・・
『ショートフィルム屋』
  アカデミー賞などを受賞した海外のショートフィルム
『電波少年&雷波少年』
  かつての人気番組のなつかしい映像が並びます。
『もぐら骨董堂』
  昔なつかしの映像いろいろ。
『スタジオジブリ・セレクトショップ』
  スタジオジブリが選ぶ、オススメショートムービー
『テレビ屋サトーの店』
  はじめてのおつかいシリーズから2本
『魂の料理店・味と舌』
  お料理番組
『タイムマシーン屋』
  1953年8月~1990年3月までのニュース番組を閲覧できます。

ちなみに、今日現在の人気動画ランキングは・・・
1位 はじめてのおつかいから
  「ハクリキコ/私って天才」(1995年1月放送分)
2位 電波少年から
  「海外ひとり旅初体験 キャイーンのはじめてのおつかい」(1994年10月放送分)
3位 伊東家ランドから
  「トランプ 不思議な時計」(2001年10月放送分)

会員登録についてですが、必要な項目は以下の通りです。
・ユーザーID
・ニックネーム
・メールアドレス
・性別
・生年月日
・郵便番号
これらの項目を入力して申し込みをすると、登録したメールアドレスにパスワードが送られます。このパスワードとIDを使って、会員専用のコンテンツを楽しめるようになります。

動画を楽しむ目的だけのために、これらの個人情報を登録するかどうかは自己判断でお願いします~。あと、会員登録するまえに、「サービスのご案内」と「第2日本テレビの歩き方」に目を通すと分かりやすいですよ。

サービスのご案内を読む
第2日本テレビの歩き方を読む

では、ごゆっくりどうぞ~。
第2日本テレビ
http://www.dai2ntv.jp/p/z/index.html


懐かしTVマニアックス NHK篇 [今日のラインアップ]

サイト内のほとんどの動画番組を有料で配信しているgooで、期間限定の無料配信番組が始まりました。『懐かしTVマニアックス NHK篇』です。配信期間は2006/3/31までです。

この番組は、コメンテーターが昔なつかしの番組を見ながら、当時を振りかえるトーク番組です。本編は5分ほどです。コメンテーターは、鮫肌文殊、松村邦洋、中川翔子の3人で、鮫肌と松村のおじさん(?)二人組がマニアックなテレビネタを繰り広げる中、紅一点の中川翔子が「そんな番組があったのか~」と相打ちをいれてきます。

今回はNHK篇ということで、おなじみの教育番組や実験番組がエントリーされています。とりあげられた番組は・・・
・教育番組から「はたらくおじさん」「いちにのさんすう」「できるかな」「おーい!はに丸」の4本。
・あきれる実験の数々がおもしろおい「ウルトラアイ」から7本。
・タモリがキャスターを勤めていた動物番組「ウォッチング」から4本。
・「アイデア対決・ ロボットコンテスト高専部門」から1本。
ニュース番組を5本。

5,6分のトークの中で、当時の映像を見れるのは1分間ほどしかないのが残念でしたが、見られるだけでも幸せかな?

「できるかな」編がおもしろかったです。20年間の放送中一度もしゃべらなかった「のっぽさん」が唯一言葉をはっした最終回の映像を見ることができます。あと、ごん太くんの声の秘密もあばかれますよ~。
そのほかでは、ニュース篇に入っている昔の天気予報の映像も興味深かったです。白黒テレビの時代は、今と違って手作り感たっぷりの天気予報を放送していたみたいです。

≪視聴方法≫
1.goo 懐かしTVマニアックス NHK篇のページへGo!
  http://bb.goo.ne.jp/special/maniacs/index.html
2.ページ中央にある「番組一覧」からみたい番組を決めて画像をクリック
3.番組の詳細が表示されるので、「500K PLAY」または「1M PLAY」のどちらかをクリック
4.新しいウィンドウが開いて、自動的に再生します。


宇多田ヒカルの新曲 Keep Tryin' BLOG [今日のラインアップ]

au ケイタイの新機能『LISMO!』のテレビコマーシャル、気になりませんか~?鮮やかなきみどりの背景色に白いリスが音楽を聴きながら踊るかわいい姿。さらに、タイアップ曲は宇多田ヒカルのニューシングル『Keep Tryin'』。目を引くし記憶にばっちり残るCMです。だけど、そこから伝えられる情報は「ケイタイで音楽を聴くのかな~」というくらいで、詳細がわからないまま・・・。このCMの情報の少なさは、サイトへ誘導するためにわざとやってるのかもしれません~。

サイトに行ってみると、例のリス(名前はリスモ)がナビゲートする詳しい解説をみることができました。いま、iPodのようなデジタルプレイヤーで音楽を聴くのが人気ですけど、この「iPodに取って代わるぞ~。」という意気込みが感じられます。パソコンに取り込んだCDの曲をケイタイに入れて聴くこともできるというすごい機能です。ほかにもいろいろ新しい機能があるので、auユーザーの方はぜひどうぞ~。

au LISTEN MOBILE SERVICEサイト

ま、auの話はこれくらいにして、このCMのタイアップ曲・宇多田ヒカルが歌う『Keep Tryin'』の公式ブログサイトが2006/2/1にオープンしました。このブログの特徴は2つ。
ひとつ目は、「Keep Tryin'」のさびの部分を40秒ほど聞くことができます。さらに、2/15からはPVの配信も始まるそうです。
2つ目の特徴は、このブログの記事が書かれるスタイルです。記事を書くのは主に、宇多田ヒカルにかかわっているスタッフのようです。第1回目2/1の記事を書いたのは、宇多田ヒカル・担当プロデューサーの三宅彰氏です。そのあとは、バトン方式でスタッフが順番に書いています。私たちのような一般人が記事を書く機会はなさそう。でも、ブログを持っている人なら、トラックバックで参加できます。「自分の挑戦し続けていること」というテーマで自分のブログに記事を書き、『Keep Tryin' BLOG』にトラックバックすればOKです。

Keep Tryin' BLOG


『子ぎつねヘレン』特集と芸人キングコング [今日のラインアップ]

2006/3/18に劇場公開映画『子ぎつねヘレン』の特集ページがYahoo!Movieに登場しました。このページではおもしろい試みがされています。

映画の予告サイトというと、ストーリーやキャスト、制作秘話、予告動画配信などの情報を発信するコンテンツがほとんどです。劇場で映画を見る前に、気分を盛り上げてもらおうという趣旨ですよね。この『子ぎつねヘレン』のサイトでも同様の内容がありますが、更に一歩すすんだコンテンツも準備しています。「スピンオフムービー」と呼ばれているものです。これは、映画とは関係のない吉本興業の芸人とコラボして、映画とは別物のショートムービーを作りネットで配信をしているものです。「動物と人間の物語」という意味で映画のテーマに沿っていますし、映画に出ている子役が吉本芸人と共演したりしてますが、やっぱり別物です。お互い名前を貸しただけ?笑。それはともかく、このコラボで吉本興業は5本のショートムービーを作りDVD化します。2006/2/25から販売されるそうです。その中から2本だけYahoo!Movieで無料配信しています。視聴は無料です。

吉本芸人大集合!"動物"×"芸人"の爆笑ショートムービー集
『子ぎつねヘレンとゆかいな仲間たち』

その1.『営業マンの悲劇』本編 約14分
出演:ほっしゃん。, 深澤嵐, カメ
監督:タナダユキ

その2.『カメラマン梶原雄太50キロ』本編 約10分
出演:キングコング(梶原雄太、西野亮廣), 小林涼子,、ウサギ
監督:北岡英久

暇つぶしにどうぞ~。

≪視聴方法≫
1.Yahoo!動画のページへGo!
  『営業マンの悲劇』を見る
  『カメラマン梶原雄太50キロ』を見る
2.「無料」の横にある「300k」または「1M」のどちらかをクリック
3.WindowsMediaPlayerが起動して、動画が始まります。

ちなみに、スピンオフは日本語で副産物という意味だそうです。「食パンでサンドイッチを作ったらパンのみみが余ったから、ついでにお菓子を作った~」みたいな感じでしょうか?

さて、映画そのものの話ですが、原作は「子ぎつねヘレンがのこしたもの」です。キャストは大沢たかお、松雪泰子、深澤嵐、小林涼子など。5大都市で行われる試写会やオンライン試写会などの情報があるので、チェックしてみてください。

このページでちょっと気になるのは、「動物と人間の交流をネタにして、ヒット映画を作るぞ~!!」みたいな意気込みが前面に出すぎている点。ちょっと興ざめしてしまいます。子どもと一緒に映画を見る予定があるなら、あまり映画の裏話は読まないほうがいいかもしれません~。

『子ぎつねヘレン』特集のページへ
http://helen.yahoo.co.jp/


COUNTDOWN TFMにBoa、Gackt登場 [今日のラインアップ]

2005/12/13の記事で紹介したTOKYO FMのネット配信番組『COUNTDOWN TFM』に、豪華ゲストが続々と出演してます。ゲストの出演はそれぞれ7分ほどで、視聴は無料です。BoAやGacktの美しいお顔を間近で見れます。視聴期間は1ヶ月限定です。ぜひどうぞ~。

2006/1/28のゲスト
・BoA 
BoAが作詞した新曲"Everlasting"の制作話。これから新しいことに挑戦する人へのメッセージがこめられているそうです。後は、BoAの好きなラーメンの話をしてました。

・Gackt
新曲"REDEMPTION"のお話。この曲は、ファイナルファンタジー7の主題歌です。なんとGacktは、このCGゲームの世界に実写で登場するそうですよ。正直ゲームには興味ないんですが、Gacktが見たい♪あとは、ガンダム第3部を絶賛してました。

現在配信中のその他のゲスト
木村カエラ
・安藤裕子
HIGH and MIGHTY COLOR
・Chris Brown
・Aqua Timez

≪視聴手順≫
1.COUNTDOWN TFMのサイトへGo!
2.見たいアーティストを探します
3.アーティストを決めたら、アーティストの画像の下にある「動画を見る300k」または「動画を見る56k」を選びます。
4.新しいウィンドウが開いて、ストリーミングが始まります。


前の20件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。